産後、こんなことありませんか?産後の抜け毛編。葛飾区京成立石・四つ木で産後の骨盤矯正は京成立石整骨院へ!|京成立石駅から徒歩1分。骨盤矯正や楽トレができる京成立石整骨院

お問い合わせは、お電話またはメールにて

0366576660

9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜:9:00~15:00 定休日:日曜

お問い合わせ

こども商品券

ブログ

産後、こんなことありませんか?産後の抜け毛編。葛飾区京成立石・四つ木で産後の骨盤矯正は京成立石整骨院へ!

ブログ

2017.11.17

こんにちは!院長の玉置です。

大分寒くなってきて、最近は布団から出るのに勇気が必要になってきました…

 

今日から何回かは産後のママさんのお悩みで多いものについてお話していきたいと思います。

さて、今日は産後のママさんあるある第一弾、『抜け毛』についてのお話

 

産後の矯正で来られた患者さんとお話をしていて、まぁほとんどの方が少なからず感じているこの産後の抜け毛。

 

もちろん理由があります。

 

産後の抜け毛に関係してくるのは、ずばり

『女性ホルモン』の影響です!

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという2種類が存在していて、通常妊娠が起こっていないときは約2週間ごとに交互に分泌されます。

月経周期における卵巣ホルモンの分泌量と基礎体温の変化 ※1)

このバランスがうまいことかみ合って月経が起こり、妊娠もできるようにできています。

 

このエストロゲンとプロゲステロンですが、役割が違います。

エストロゲンが主に女性らしさを保つホルモン(オスを引き付けるためのホルモン)

プロゲステロンは主に妊娠を保持するためのホルモン(母親になるためのホルモン)と言われています。

 

ですので髪の毛に関係するのはこのうちのエストロゲンの方です。

 

さて、このホルモン、妊娠が進むにつれて両方とも分泌量が増えていきます。

ですので妊娠中は逆に髪が増えたと感じる方もいるのではないでしょうか?

 

そして出産を機にこの二つのホルモンの分泌量が激減します。

 

その後半年から1年くらいでこのバランスは元の状態に戻っていきます(生理が再開)

 

 

この産後すぐの女性ホルモン(特にエストロゲン)の低下の影響によって髪の毛が抜けやすくなるといわれています。

 

ちなみに産後肌荒れがしやすいのも同じくエストロゲンの低下といわれています。

 

…ちょっとカタカナが並んで難しくなっちゃいましたが、

要は子供を育てるために女性としての身体が一時的に母親としての身体になっているからこのようなことが起こっています。

 

ですので、当然時期がくればおさまりますので安心してくださいね!

 

ただし、産後のストレスが続いたり、身体の状態がよくなくてホルモンのバランスが戻りにくくなってしまうとその状態が続いてしまう恐れがあります。

 

産後のことをご主人に理解してもらうことや、周りの方に相談したりしてストレスを軽減させることはかなり大事になります。

 

当院では身体のメンテナンスはもちろん、子育てを経験したスタッフがおりますので色々と相談できることも多いと思います。

ご主人に身体の話をしてほしい方は連れてきていただければお話させていただきます(笑)

 

産後の身体のことで悩みのある方はいつでも話聞きに来てくださいね!