葛飾区京成立石でギックリ腰の治療は京成立石整骨院へ!|京成立石駅から徒歩1分。骨盤矯正や楽トレができる京成立石整骨院

お問い合わせは、お電話またはメールにて

0366576660

9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜:9:00~15:00 定休日:日曜

お問い合わせ

こども商品券

ブログ

葛飾区京成立石でギックリ腰の治療は京成立石整骨院へ!

ブログ

2017.12.12

こんにちは。

京成立石整骨院、院長の玉置です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

もう今年もあと20日を切りましたね…

ホントに今年もあっという間でした。

 

さて、この年末と言ったらやっぱり大掃除ですよね。

 

そこで毎年必ずやらかしてしまう人がいるのが

『ギックリ腰』

ですね。

 

普段やらない作業だったり、重いもの持ったり、とにかく腰に負担のかかる作業多いですからね…

 

以前働いていた院でも、年末最後の週に必ず少なくとも2・3人はぎっくり腰になったと連絡来たものです。

 

注意していてもちょっとしたことでなってしまうので、なかなか防ぐの難しいのですが、いくつか予防のお話をできればと思います。

 

まず一つ目

下から物を持つときは必ずしゃがみましょう。で、持ってから立ち上がりましょう。

まぁ腰を傷めたことがあるのであれば、わかってはいる人も多いとは思うのですが、ついつい立ったまま身体をかがめて持ち上げようとしてしまいがちですよね?

それをするともろに腰や背中の筋肉に負荷がかかりますので、ギックリ腰を起こす原因となります。

しゃがんでから持って立ち上がると、足(ふともも)の筋肉も一緒に使うので負担が分散されます。

太ももの筋肉はかなり強いですので、腰、背中の負担をかなり軽減できます。

ちなみにその際足を前後に少しずらして、片膝つくようなイメージで行うようにしてくださいね!

 

もう一つ

前かがみの姿勢が続くのであれば足を前後に開くようにしてください。

前後に開くのはものを持ち上げるのと同じで、太ももで身体を支えることができるからです。

 

要するに腰の筋肉だけで身体を支えようとするのではなく、うまく他の部位を使って負担を軽減させましょう!

ということです。

 

それでも痛くなってしまったら…

なるべく早く院に施術を受けに来てください!

早ければ早いほどいいです!

もう這ってでもいいから来てください(笑)

 

やってすぐの場合は改善も早く見込める場合が多いです。

逆に時間がたつと炎症が広がり、回復に時間がかかります。

 

また当院のハイボルトは痛みを取るのにかなり即効性の高い電気の治療器になっています。

 

ですので、我慢せず

2・3日安静にすれば良くなるかな…なんて考えず

まずは電話で問い合わせて下さい!

 

急患の場合はできる限りの対応をさせていただきます。

 

とにかく、年内に出てしまった痛みは今年のうちに何とかして、いい新年を迎えられるようにしましょう!