京成立石駅から徒歩すぐで産後の骨盤矯正・整体が受けられる整骨院|京成立石駅から徒歩1分。骨盤矯正や楽トレができる京成立石整骨院

お問い合わせは、お電話またはメールにて

0366576660

9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜:9:00~15:00 定休日:日曜

お問い合わせ

こども商品券

ブログ

京成立石駅から徒歩すぐで産後の骨盤矯正・整体が受けられる整骨院

ブログ

2018.08.17

おはようございます!

京成立石整骨院、院長の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます!!

 

さて、今日は産後の矯正についてのお話。

特に今日は骨盤が開く?というところのお話をしようと思います。

 

よく骨盤が歪むといいます。特に産後は開くし歪むと。

実際にそのように感じるという患者さんもたくさんいらっしゃいます。

 

再三ブログでも書いていますが、皆さんが思っているほど開きませんし、ほとんど歪みません。

 

とまぁこんな感じに骨盤はなっております。

後ろが仙腸関節、前が恥骨結合といわれます。

 

通常の状態では仙腸関節が多少動くといわれています。まぁ動くといってもホントにちょっと。

見た目にも感覚的にもわからない程度です。

動きはイメージ的には蝶番のような感じの動きと、捻じれの動きをします。

ただし、さっきも書いたようにもうホントに動いているのかどうかわからない程度です。(重力の影響は受けるのでかかっている力はそれなりに大きいと考えられます)

ちなみに仙腸関節には受容体と呼ばれる色々なセンサーがたくさんあるといわれていて、圧力は確かにかかるのでそれが痛みの原因となる場合はあるようです。

…難しい話になりましたが、要するに見た目や自分で動いていて分かるほど歪まないってことです。

 

前の恥骨結合は通常状態ではもっと動きません。

ここは軟骨ですので…

 

つまり通常時、骨盤自体が大きく開いたりしないわけです。

 

妊娠すると確かにホルモンの影響で少しだけ前の恥骨結合は緩みますので、仙腸関節を蝶番の支点のようにして多少広がります。

とは言っても数ミリ程度といわれています。

そして恥骨結合の軟骨部分も多少広がりますので、1㎝前後は開くといわれています。

はい、それでもその程度です。

 

…でも実際にズボンが入りにくくなるという人多いですよね?

骨盤のあたりで引っかかるという人。

 

これは何が起こっているのか?

大体の人が丸のあたりがひっかるとおっしゃいます。

 

ここ実は

ここなんです。

ここは太ももの骨、大腿骨のでっぱりで大転子と呼ばれる部分です。

何が言いたいかってつまりは引っかかっているのは骨盤ではないということです。

 

ここの部分には股関節を動かしたり、脚に体重が乗ったときに身体を支える働きをするお尻の筋肉がついています。

妊娠中の立ち方の影響でお尻・股関節周りの筋肉に負担がかかり、外に向いてそこの幅が広がり、開いたように見えてしまうのです。

 

ですので骨盤自体の問題というよりは、お尻・股関節周りの影響が大きいと考えられます。

実際その周囲の筋肉を緩めてあげると、ズボンの入り具合が変わります。

 

骨盤の構造の話なんてほとんど聞いたことない方がほとんどでしょうから、知らなくて当然ですし、メディアもキャッチ-なので骨盤が開くと簡単に書きますが、実際にはこのようなことが起こってると考えらえます。

 

正しい情報をもとに、しっかりと身体のメンテナンスをしていきましょう!

 

次回は骨盤の歪みって??いう話をしていきますね!

 

☆☆受付時間☆☆

 

平日

9時から12時

14時半から20時

 

土曜

9時~15時

 

日曜休診

予約優先制

ギックリ腰や捻挫など急な症状はその場でできる限り対応いたします

平日午前中は女性スタッフが在中。キッズスペースもございますのでお子様と一緒の来院もOKです!

お気軽にご相談ください‼

 

HPはこちら

トップページ

ご予約はお電話・もしくはこちらから

https://ssl.xaas.jp/x9284652/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

 

東京都葛飾区立石1-15-10セアン1階

03-6657-6660

 

京成立石整骨院