葛飾区京成立石で慢性的な腰痛でお悩みの方へ!|京成立石駅から徒歩1分。骨盤矯正や楽トレができる京成立石整骨院

お問い合わせは、お電話またはメールにて

0366576660

9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜:9:00~15:00 定休日:日曜

お問い合わせ

こども商品券

ブログ

葛飾区京成立石で慢性的な腰痛でお悩みの方へ!

ブログ

2018.12.07

おはようございます。

京成立石整骨院、院長の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます!!

 

最近いつもこちらのブログは産後の方向けのものが多かったのですが、今日から数回は志向を変えて腰痛やそれに伴う症状についてのお話。

 

腰痛で悩まれいる方、めちゃめちゃ多いですよね?

口に出している方も多いですが、実は…と思っている方も含めれば国民の半分以上になるのではないかといっても過言ではないくらいだと思います。

 

さて、そんな腰痛ですが、治したくていろいろ行ったけど、どこに行ってもよくならない・もしくはその場はいいけどなかなか効果が持続しない…というお話をよく耳にします。

今日はその理由を考えていきたいと思います。

 

まぁシンプルに結論から言ってしまうと『原因が改善できていないから』です。

…極論ですがそこにつきます。

 

痛くなった原因ってそもそもなんなのか??

それを改善しなければ同じことの繰り返しになりますよね?

さらに痛みがあると身体の場合はかばって使いますので、他の部分に症状が出てしまったり、元の症状が改善しにくくなるなどの悪影響が出てきます。

 

じゃあその原因ってなに??

という話になりますが、一番は姿勢に関わってきます。

 

現代の日本人、めっちゃ姿勢悪いです。

職業柄、なんとなく気になっちゃうんですが、姿勢よく歩いている人ってあまり見ないですし、座っちゃうともうほとんどの人が背中丸めてますよね??

みんな下向いて歩いていて、目線だけ上にあげている。もしくはスマホいじりながらとか…

 

私事ですが、こんな仕事していながら夏にアキレス腱を切りまして、しばらく松葉杖で電車通勤をしていたのですが、ホント前を見てない人の多いこと。

 

そりゃ腰も痛くなるし、肩もこるよ…って話なんです。

 

いい姿勢を取るためには、最近では大分メジャーな言葉になった、いわゆるインナーマッスルがきちんと使える必要があります。

そしていい姿勢になるとインナーマッスルは正しく働きます。

 

その中でも背骨から骨盤の内側、股関節の前を通り、太ももの付け根の内側にくっついている腸腰筋と呼ばれる筋肉が重要になります。

 

この腸腰筋が働くと、骨盤がしっかりと起きて、座っていても立っていても猫背になりにくくなります。

 

今までのブログで産後の方の話ばかり書いてきていますが、残念ながら現代の人たちは産後でなくてもこの腸腰筋が弱っています。

(だから産後により顕著に様々な症状が出るわけですが)

だから骨盤が起こせず姿勢が悪くなり、そうすることで腸腰筋がうまく使えず…といった悪循環に陥ります。

 

慢性的な腰痛の一番の原因がここにあります。(もちろん他の要因がないわけではありませ)

 

そうはいってもなかなかいい姿勢を保てない…という方がほとんどでしょう。

次回はそこの部分を詳しくお話していきたいと思います。

 

☆☆受付時間☆☆

 

平日

9時から12時

14時半から20時

 

土曜

9時~15時

 

日曜休診

予約優先制

ギックリ腰や捻挫など急な症状はその場でできる限り対応いたします

平日午前中は女性スタッフが在中。キッズスペースもございますのでお子様と一緒の来院もOKです!

お気軽にご相談ください‼

 

HPはこちら

トップページ

ご予約はお電話・もしくはこちらから

https://ssl.xaas.jp/x9284652/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

 

東京都葛飾区立石1-15-10セアン1階

03-6657-6660

 

京成立石整骨院

立石骨盤整体センター