葛飾区京成立石・四つ木でギックリ腰を繰り返してしまっている方へ|京成立石駅から徒歩1分。骨盤矯正や楽トレができる京成立石整骨院

お問い合わせは、お電話またはメールにて

0366576660

9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜:9:00~15:00 定休日:日曜

お問い合わせ

こども商品券

ブログ

葛飾区京成立石・四つ木でギックリ腰を繰り返してしまっている方へ

ブログ

2018.12.18

おはようございます。

京成立石整骨院、院長の玉置です。

本日もブログへの訪問、誠にありがとうございます!!

 

さて、今日も腰痛についてのお話をしていこうと思っております。

昨日は当院の施術についてのお話をしていきました。

 

ただ一つ入れ忘れたのがありますので、本日はそちらの話も含めてしていきたいと思います。

 

さて、まずはタイトルにあるギックリ腰について。

ギックリ腰ってそもそも何ぞや?って話からですが、ギックリ腰は医学的に言うと『急性腰痛症』といいます。

 

つまり簡単に言えば、『急に腰が痛くなること』です。

 

ですので、立ち上がれなくなるとか、身体が前に曲げられないとか、座ったら立てないとか…症状やその強さなどは無関係で、さっきまで問題なかったのにいきなり腰に痛みが出たら全部ぎっくり腰です。

 

症状の強さはホントにピンからキリまであります。

誰かにつかまらないと歩けないくらいの症状が出る人もいれば、まぁちょっと痛いけど…位の人もいます。

状態によっては足がしびれたりするなどの神経痛が出る人もたまにいます。

 

発生の仕方もかなり人それぞれで、下から物を持ち上げようと前かがみになったとき(重さは関係なく、洗濯物を拾おうとしてもなるときはなります)や、くしゃみ、椅子から立とうとした際などホントに千差万別。

こんなことで…というところでなることも多々あります。

 

ただ先ほどから急激に強い痛みが出たら…と言っていますが、よくよく話を伺っていると前駆症状や違和感をもっていたという方がほとんどです。

 

そして何度もやっている人は『あ、ヤバイ』というのを感じるそうです。

 

このギックリ腰の原因ですが、ほとんどのケースで筋肉が攣った状態になります。

攣る筋肉はいくつかあるのですが、一番多いのが『腸腰筋』と呼ばれる部分。

 

この筋肉、うちのブログではよく出てくる筋肉なのですが、身体を支えるうえでものすごい重要な筋肉です。

そして現代の日本人はこの筋肉がうまく使えておらず、そればかりか負担ばかりかけてしまっています。

 

施術に来ていたけど繰り返してしまっている方のほとんどは

①痛いのだけおさまった状態で施術をやめてしまう。

②同じような負担をまたかけ続けてしまった

か、のどちらか、もしくは両方です。

 

①の状態は痛みが出る直前と同じ状態ですので、非常に不安定です。

しっかりと腸腰筋やその他傷めている筋肉、さらに周りでかばったり負担をかけている部分の状態を改善させればそこまで再発はしにくいです。

 

②は作業場仕方ない場合もありますが、それでも改善できる部分を直さなかったりした際になります。

 

で、繰り返していると(繰り返さなくてもですが、繰り返している人の方がより)痛いのと、怖いのとが混在します。

怖いという状態は精神的にストレスとなり、自律神経のバランスを崩します。

 

交感神経が優位に働いてしまい、すると痛みを感じやすくなったり、血流が悪くなり回復が遅くなります。

さらにできそうだけど怖くてできない…(実際は出来るのに)といった具合に動かさないのでさらに血流が悪くなりやすくなります。

 

とまぁそうは言っても怖いのは仕方ないですが、でも実際にこういうことが起こりやすくなります。

多少の怖さは油断をしないためには必要な場合もありますし。

 

なってしまって、ちょっと良くなってきたときが一番油断をして再発をしやすい時期ですので注意が必要です。

まぁその場合は割とすぐに回復するケースが多いですが、痛くならないに越したことはないですので。

 

で、当院ではなるべく早く痛みを取るため、また腸腰筋やその他の部分で特にどこを傷めてしまっているのかの検査を兼ねた施術として『ハイボルト』という特殊な機械を使っています。

高圧の電気をかけることで筋肉が正しく働きやすい状態にしていきます。

いくつかの筋肉に対してピンポイントで当てていきますので、痛みの原因となっている部分に当たれば状態が改善します。

痛みで立ち上がれなかった方が、施術後はスムーズに立てるようになることもけっこう多いです.

 

まずはこの電気と手技の施術で痛みを取ることから始めていきます。

 

痛みが出たら早めに対処をしてあげれば、症状の引きも早くなりますので、大変だとは思いますがすぐの来院をお勧めします。

これから大掃除シーズンで、年末になってしまう方、やはり多いです。

なるべく痛みのない状態で新年を迎えていただければと思いますので、危険だなっと感じましたら早めに相談していただければと思います。

 

☆☆受付時間☆☆

 

平日

9時から12時

14時半から20時

 

土曜

9時~15時

 

日曜休診

予約優先制

ギックリ腰や捻挫など急な症状はその場でできる限り対応いたします

平日午前中は女性スタッフが在中。キッズスペースもございますのでお子様と一緒の来院もOKです!

お気軽にご相談ください‼

 

HPはこちら

トップページ

ご予約はお電話・もしくはこちらから

https://ssl.xaas.jp/x9284652/login/serviceAppoint/index?SITE_CODE=hp

 

東京都葛飾区立石1-15-10セアン1階

03-6657-6660

 

京成立石整骨院

立石骨盤整体センター